介五郎(訪問介護提供記録簿)

訪問介護の介護記録をアプリで行うことで利用者様宅や病院内、電車内など場所を問わずタイムリーに記録が行えるようになります。介護保険と障害支援の両方に対応していますので包括的な管理が可能になります。
また、弊社の業務ソフトや他の業務アプリと組み合わせて利用することで業務効率化を強力にバックアップいたします。利用者履歴機能や特定事業所加算に完全対応した連絡票機能、計画書などの閲覧が可能なサマリー機能など豊富な機能群が事業所さまの情報共有化の課題を解決してくれます。

Point.1 アプリなので操作が簡単!快適に記録を残せます!!

アプリなので直感的な操作で記録を残せます。チェックを行うだけの簡単操作。サイン機能や写真も記録と一緒に保存可能。
履歴機能で利用者の前回の訪問状況を確認できます。計画書などの資料も確認でき、バイタル管理にも対応できます。
iOS、Android、windows10のすべてでご利用できます。

 Google Play で手に入れよう

Point.2 介五郎と連携すると請求までをワンストップで利用可能!!

算定区分を記録簿に管理していますので介五郎を利用することで請求業務の負担がなくなります。
また、介五郎を連携せずに記録のみを管理する運用も可能です。ウェブ上で利用者情報などの入力を行います。

Point.3 スケジュールボートとの併用でシフト管理も可能に!!

「スケジュールボード」というアプリをご利用いただくことで1日のシフト状況をご確認いただけます。
担当者の変更や時間の変更も行えます。また実際の入室時間も管理可能。シフト変更時は通知を送信することでヘルパーさんに知らせることが可能です。

Google Play で手に入れよう

Point.4 特定事業所加算に完全対応!!

特定事業所加算項目に対応した「連絡票」機能で利用者さまの状況を把握できます。
指示を行った時間まで管理していますので正確な指示出しが可能です。「スケジュールボード」からの指示出しも可能です。

システム仕様

機能一覧

製品名 機能内容
管理ツール クラウドセンター配信、クラウドセンター回収、
利用者設定、担当者設定、環境設定
アプリ ログイン、週間利用者選択、利用者検索、利用者履歴参照、
サマリー(介護:利用者状況記録、訪問介護計画書)、
サマリー(障害:相談受付表、利用者調査票、居宅介護計画書、移動支援調査票、移動支援計画書)、
連絡票入力、記録簿入力、算定入力、サイン保存機能、
バイタル管理、写真保存機能(オプション)
動作環境

製品名 動作環境
管理ツール Microsoft Windows 10 / Microsoft Windows 8.1
Microsoft .NET Framework 4.5
Microsoft Azure モバイルサービス
スタンドアロン製品(ネットワーク上での同時処理等はサポート外)
インターネット接続必須
アプリ Microsoft Windows 10 / iOS 13以上 / android 6.0以上
Microsoft .NET Framework 4.5
Microsoft Azure モバイルサービス
インターネット接続必須
タッチパネルデバイス推奨



タブレットアプリの基本操作マニュアル

関連商品

  1. 介五郎(通所介護提供記録簿) with Windows Tablet

    通所介護の各種記録をタブレットで入力できる製品です。

  2. 介五郎(訪問看護提供記録簿)

    介護保険ソフト「介五郎」(かいごろう)と連携する訪問看護記録入力アプリです。Windowsタブレットからスマートフォンまで幅広いデバイスに対応しています。

ページ上部へ戻る